suzy's bar


テニスに関して追求していくブログです。
by suzy35
プロフィールを見る
画像一覧

タグ:テニス ( 26 ) タグの人気記事

ラケットの価値って何でしょうか?

今回は、MANTIS265を使うようになってずっと考えていた事を少しだけ書いてみます。

今現在絶好調で使用している「MANTIS265」ですが、これはストリング張り上げで消費税込みの二万円以下の金額で購入する事が出来ました。

確か今現在でも「プロストリンガー」テニスショップでは二万円を切る金額で、ストリング施行込みの値段である筈です。

そう考えると……最近の新しいラケットは軒並み二万五千くらいはしていると思います。
最新のヘッドのIGモデル(プレやラジカル)は二万円台後半の値付けで販売予定だそうです。

ここではたと考えてしまいます。

好きなプロプレーヤーが使用してるから私もそれが使いたい、もしくはこのブランドが大好きだ!というブランディング戦略が上手くいっている。

上記のこの二つ以外の理由で「MANTIS」ラケット以外を選ぶ理由ってあるのかな?という事です。

安かろう悪かろうじゃ私だって嫌ですし、どんなに安くても品質が悪かったり値段なりのチープなラケットならば私は決して買いません。

そういう意味で「MANTIS」ははっきり言って最近のまともに使えるラケットの中ではダントツに安くて、それでいて例えばピュアドラとか、エクストリームとか、諸々のラケットと比べても全然負けてない、それどころか勝ってる部分すらあると思います。
勿論負けてるところだってあると思います。例えば何処に当たったか分からないぼあぼあした打球感ながらも全面スイートエリアでわりとアバウトに打っても球が返球出来るピュアドラとか……
超クリアな打球感でコントロール性能抜群のフェデラーモデルのツアー90や打球感が最高で染み入るような心地よさを堪能出来るプレステージMIDとか。

勿論価値観は様々なので、ロディックが好きな人はピュアドラを使う事が重要だと思うし、フェデラーが好きな人はツアー90系統を使うと良いテニスが出来ると思うし、ジョコビッチが好きな人はスピードを使えば気分良くボールがヒット出来ると思うので、それはそれでそういう嗜好の方のテニスの一つの楽しみ方として私はむしろそれをオススメします。
自由なテニスって楽しいですからね。

でも、ただ選手の真似をするだけではなくて、ちゃんとしたきちんとしたテニスがしたくて、それでいてそれが安く出来るのならばそれはその方がいいと思いませんか?

そういう用途には「MANTIS」は最適だと思います。

何しろコストパフォーマンスは抜群も抜群。
確かに性能的にはもっと上のラケットもあるかもしれませんが、それは間違いなくもっと高いです。

実際にコートで「MANTIS265」を打っていて強く思う事は、ラケットに求める事はこれ以上は必要ないな、という事です。
それ以上のテニスを目指すのならば、それは後は腕を磨けばいいと真剣に心底思えるからです。

ある意味ではしっかりした基本がちゃんとしていない人には打ちにくいラケットなのかもしれません。
でも、ある程度打てる人だったらこれが意外にもしっかりと作られていて、基本に忠実なラケットだと感じると思います。

それはちゃんとした準備だったり、ちゃんとしたスイングだったり様々ですが、そういう基本に立ち返って自分の技術を磨く大切さを教えてくれるラケットなのだと思います。

そういう意味では、今までラケットに頼り切ったテニスをしてきた方には扱いにくいラケットだな、と思われるかもしれません。
でも、それでも使い続ければ、コートで自分がミスったと思った時にミスになる、良いショットが打てた!という時にグッドショットが打てる、そういう性質のテニスを教えてくれる興味深いラケットではあると思います。

ましてそれが二万円を切るんですからもうこれ以上いう事は無いと思います。

今のご時世はあまり趣味にお金をかける余裕ってないような気がしています。
実際に私もそうで、正直な所削れる所は削りたい、でもテニスはどうしてもしたい。
だから常にニューボールでプレイしたい。

そういう時には「MANTIS」がオススメです。
後は安いけどちゃんとしたボールも…

安いのに正統派。
安いのに、しっかりしていて十二分なテニスが出来る。

だから今の私にとって、他のラケットを購入する気には全くなれません。
勿論、今は購入したばかりだから当たり前ですが、今後も他のメーカーのラケットの値段が円高のくせに高値安定していて変わらないようでは次に買い替えるラケットも「MANTIS」になりそうな予感がしております。

個人的にはヘッドだってウイルソンだって良いラケットが沢山あるんだから、もっと値段を頑張って安くして欲しいと思います。
そうしたら買い替えのサイクルも今よりも速くなるだろうし、欲しいラケットを思わず買っちゃうなんて事も出てくる事でしょう。
でも今の高値安定している他のメーカーのラケットは購入する気にはなりません。

皆さんはどう思われますか?

まあでもプロスタMIDの超直系の進化版が出たらコレクターとして買っちゃいますけどね(笑)
[PR]
by suzy35 | 2011-11-18 00:17 | テニス

MANTISマンティス265にしました。その2

前回からの続きです。


もの凄くざっくりとした元も子もないような事を言ってしまうと、マンティス265で120%現代のテニスがより楽に出来てしまいます。

それなりに腕力と技術が伴った人の打ってくる球でも打ち負け感がなくて、むしろそれをがっちりと受け止めて打ち返す事が出来ます。

前回のインプレの時に、マンティスでもラケットが重い方が球の威力は出易い、と書きましたがその特性の差は確かにあります。
だから筋力もちゃんとある競技者レベルの人には迷う事なく300を進めます。

が、プロストリンガーで施行してもらったMANTIS専用開発ストリングとの組み合わせでは『MANTIS265』は無類の良さを発揮して、自分の技術さえ追いつけば相手にとっていやな球がどんどん打ててしまいます。

それゆえに私は今回、『MANTIS265』を選びました。

敢えて多くを語る事なくシンプルに伝える言葉を慎重に選ぶのならばこうなります。

「本物のプロが開発段階から参加したものに対して、本物のストリンガーがそのラケット「MANTIS」に、魂を込めて開発したストリングの組み合わせとそのラケットに施されたストリングの完璧な施行が本当のTENNISを実践する上で与えてくれる影響は無限大である」

という事です。

偽物が多い最近の世の中ですが、正真正銘本物のプロが精魂込めて仕上げたラケットは芸術品に等しい魅力を持っています。

疑われる方がいましたら是非とも「プロストリンガー」テニスショップを訪ねてみて下さい。
そして一度でいいから、そこで仕上げられた「完璧」な「MANTIS」ラケットを握ってコートで実際に打ってみて下さい。
勿論全力で打ち合ってみて下さい。
ボールを思う存分叩いてみて下さい。

そうすれば私が何を伝えようとしているのかその時に始めて理解出来ると確信しております。

言葉では言い表せない「何か」が見つける事が出来ると思います。

最後になりますが、この良さを知らないでTENNISを続けるという事は本当にもったいない事だと思いますので、是非無理にでも機会を作って試してみて下さい。
きっと心から感動する事と私は信じています。
[PR]
by suzy35 | 2011-10-26 23:21 | テニス

テニスの真実を伝えます

今の世の中は嘘で溢れています。
大手の企業ですら簡単に倒産する時代で、そしてそうした大手の企業ですらも嘘を簡単に付くときがあります。
だからこそ、こんな世の中だからこそ、私たち一人一人が真実を追求して知る事によって自己防衛をしないといけないのです。

正しい情報は価値があります。
そしてネット上では情報はタダだと思われていますが、実際には本当に正しい情報には価値があり、決してタダではないのです。

でも、だからこそ、1テニス愛好家として価値のある真実の情報をこのブログに記載しておきます。

まずは最初の一歩から。

1 ストリングには消費期限がある
  A 工場出荷から1年で性能は終る
  B 1年以内に消費期限が終る
  C だからこそ、新鮮ストリングに拘る
  
2 糸の消費期限は新鮮ロット管理によってのみ実現する

3 ラケットは個人輸入せよ!
  A 世界で一番強い通貨が円である事実

4 糸の施工は、15分以内がベスト。長くても20分以内にせよ。
  A フレームは施工時に最も痛む
  B 下手な人間に触らせると、張り替える度に痛む
  C 二度の下手な張替えでフレームは内部疲労が致命的になる
  

嘘、デタラメ、ショップ不安でうんざりした消費者は、「プロストリンガー」に行くといいと思います。

ここには嘘は一切ありません。
あるのはただ真実のみです。

まずはネット上でもっと色んな事を知りたければ、「プロストリンガーBlog」の記事を読んでみて下さい。

ここではもっと様々なテニスに関する真実が赤裸裸に語られています。
恐らくこれは業界ではタブーなのでは?と思う価値ある情報が満載です。

そして、実際に「プロストリンガー」に行くともっと凄い真実が分かってしまうのです。

その内容は……貴方がお店で実際に体感して下さい。
言葉では伝えきれない事が分かる事でしょう。
[PR]
by suzy35 | 2011-08-17 22:08 | テニス

テニスウエアハウスからの輸入大推奨中!

私が常々テニスのラケットの整備とストリングの張り替えでお世話になっている
「プロストリンガー」のオーナーによる、「プロストリンガーBlog」の記事に凄いのを発見しました!

今日本の円は最近では考えられなかった程の円高ドル安状態です。
つまり、輸入するという事に関してはとってもお得感が強いとも言えます。

特にアメリカのテニス用品大手通販サイトのTW(テニスウエアハウス)なんかでの買い物は同じものであるならば、日本で正規品を買うよりも相当に安く買う事が出来ます。

そしてその安く買ったラケットのストリングの張りを大絶賛で引き受けてくれるそうなのです!

結構多くのショップでは、並行輸入品のラケットのストリング張りにはいい顔をしない事が多いのです。
その理由として、万が一張りを間違えたり、何かトラブルがあって破損させた時に保証が出来ないからです。
まして自分のお店で売ってるラケットを買って欲しいからなおさらいい顔はしません。
まあ引き受けてはくれるかもしれませんが、あまり仕上がりに期待しないほうがいいと思います。


それが!「プロストリンガー」のオーナーはむしろそれを「プロストリンガーBlog」で推奨しているのです!

せっかくの円高なんだから、安いラケットを買えばいいじゃないですか!
そして、それをうちに持ってきなさい!
そうすれば最高のストリンギングをお約束しますから!
と自信満々に言っているのです。

これはもう個人輸入しない手はありませんね。
何しろ安く買って、なおかつ日本に届いた時点で、日本屈指の最高の技術者である「プロストリンガー」のオーナーが張り上げてくれるんですから!
こんなにいい事は無いと思います。

但し、条件がいくつかあるので気をつけて下さい。

まずストリングは張らない状態で購入する事。
テニスウェアハウス的にいうと「unstrung」を選ぶって事ですね。
間違ってもサービスストリングとかはらせないで下さい。

それから持ち込む時に正直に個人輸入だと言って下さい。
それで問題はおきないので、安心して申告して下さい。

後は、ストリングに関しては本当にピンからキリまで揃っていますので、是非自分のテニスを正確に伝えてお任せで張ってみて下さい。
もしかしらた見た事も聞いた事も無いストリングがでてくるかもしれませんが、むしろそれは最上のストリングの証拠なので安心して下さい。
何故なら「プロストリンガー」のオーナーは自分の所で特注のストリングをオーダーしており、それは新鮮で選りすぐられた最高のストリングなのです。
勿論特注ストリングを作っているのは一流のメーカーさんです。
市販してものも悪くはないのですが、結局は大衆車みたいなもんで、レーシングカーではない場合が多いですが、この特注ストリングはいわばワークスのレーシングカーなのです。
だから本当にいいんです!

それだけできっと今までに経験した事がないような最高の経験が出来る筈です。

今ラケットを新調したいんだけど、日本のショップは高いしな〜なんて思ってる方には絶対にオススメです。

-----------------------------------------------------------------------

それから個人輸入に関してなんですが、送料が高いので仲間内で何人かでまとまった本数を購入するのがオススメです。
何故ならある一定の量を超えると送料はほとんど変わらないからです。
であるならば、なるべくまとまった本数を購入するほうがより送料を頭割りしてもお得なのです。
仲間内で輸入するリーダーを決めて、それで本数がまとまった所で購入しましょう!

そして皆さん一番不安なのが、英語しか通じないという所でしょう。
が、これもやってみると案外簡単なんです。

特にアメリカのテニス用品大手通販サイトのTW(テニスウエアハウス)の場合は簡単です。
昔はちょっと面倒でしたが、今ならクレジットカードさえ持ってれば簡単にオーダー出来て、簡単に購入出来ちゃいます。
トラブルが起きない限り英語でのやりとりは殆どなく、ネットの翻訳サイトで翻訳した程度で理解出来る程度の確認メールしか来ません。
最悪トラブルになっても、翻訳サイトを活用すればなんとかなっちゃいます。

私はもう何度もTWで購入しているのですが、まあ一度やればあまりの簡単さに驚くと思います。

しかも届くのが速い!
アメリカから輸入したとは思えない程に早く届くので二度びっくりすると思います。

後最後に注意点は、大量に購入すると極々まれにですが税関から「商売ですか?」と聞かれる事もあるみたいなんですが(私は経験ありません)「個人で使用する目的です」と答えれば問題ないそうです。

-----------------------------------------------------------------------

この超円高の今だからこその「プロストリンガー」のオーナーからのスペシャルオファーです!

是非ともこの機械を見逃さずに最新のラケットを最高の施行でゲットしてしまいましょう!
[PR]
by suzy35 | 2011-08-16 12:14 | テニス

テニスエルボーを治す施行が存在する!

ある程度テニスをやりこんでいる人ならば肘が痛いと思った事が程度の差こそあれきっと何回もあるでしょう!

少し休めば治る程度から、相当に痛い重程度までさまざまあります。

が、ここに「テニスエルボーを治す施行」という内容のブログがあります。

それは「プロストリンガー」のオーナーによる、「プロストリンガーBlog」の記事で読む事が出来ます。

以前のストリングテストの時にも言及しましたが、このオーナーの施行をきちんと使っている人でテニスエルボーになった人を見た事がありませんでした。

そしてついにテニスエルボーを治す施行にまでたどり着いていたとは本当に驚きです。

これならば、今までに極悪な施行でテニスエルボーになってしまった方でも、オーナーにお願いすればかいなり改善される事は間違いないでしょう。

迷っている方は今すぐに店舗に訪れて相談してみて下さい!
少し強面のオーナーですが、本当に心から親身になって相談に乗ってくれると思います。
もしかしたら最初はオーナーのいう事が理解出来ない事もあるとは思いますが、まずは一回使ってみて下さい。
そうしたらコート上で全てが分かりますから。

テニスエルボーで悩んでいる方、これが最後のチャンスかもしれませんよ!
[PR]
by suzy35 | 2011-07-23 18:14 | テニス

ストリングテスト第九弾!完璧な内容です!

ハンドルネーム: さなお(インストラクター業)
ラケット: HEAD エスピードIG MP
ストリング:2100円ガット張り
ストリング:オリジナルカスタムストリング ブラック
テンション:フレーム推奨範囲内

 まず、2100円ガット張りから:
2100円なのに、驚く程マイルドで食いつきが凄い。スピンと強打のフラットが自由自在にこなせる。1ヶ月使用して、性能の劣化は目立ってない。普通の愛好者レベルなら、驚愕に値する満足度が得られるだろう。


 そして、新境地ブラックの感想:
プロストリンガーの真骨頂は、カスタムストリングの定番ラインにあると私は確信している。中でもブラックは特筆に値する逸品。ポリエステル素材なのに、誰の手首、肘、肩も痛めない、おそらくは日本のどのストリンガーが触った施工より、絶妙なマイルドさがある。

近頃、国内のストリンガーは無理なポリエステルを客に勧めるが為に、ローテンションを強いる傾向が強い。どのショップでも、40ポンド前半のテンションが主流となっている。これ程ばかげたことはなく、誰もがプロストリンガーの世界一流の技術に触れるべきだ。

USRSAテスターはアジアで一人であり、その技術は日本人の想像を超えている。「3ヶ月で張替えよ」が日本人ストリンガーと業界の一致したうたい文句であるが、プロストリンガーの施工は違う。3ヶ月では性能は終らない。

私の場合、一度に5本張り替える。3ヶ月でやっと、「張り替える時期を考える日が来たな」と言う感じ。(レッスン用として)

つまり、3ヶ月過ぎて、もし切れていないなら、あと1ヶ月使って考えるか位の余裕を持っている。主婦層なら、力が無いので、余裕で6ヶ月は満足度の高い性能が持続する。結果、私はプロストリンガーで張るなら、新境地ブラックを強く推奨したい。お金がないなら、6ヶ月張りっぱなしで使えばいいのだ。驚くなかれ、USRSAアジアテスターの腕は、日本の常識を超えている。その素材への
拘りと、施工の妙は、正に世界最高クラスと言って過言でない。

-----------------------------------------------------------------------
suzyによる考察

今回はインストラクター業を営むさなおさんからの投稿です。

正直な所今回の内容は完璧に起承転結まで説明されており、私の考察は必要はないでしょう!

もし何か言うとしたら、是非とも何回でもこのさなおさんの文章を読み返して下さい。
ちりばめられた宝石のような言葉の数々が並んでいるので、必ず貴方のお役にたつ事間違い無しです。

完璧な感想文ありがとうございました!

出番が少なくちょっと寂しいですが、本当に素晴らしい文章です。

これに感銘を受けた方は、是非とも「プロストリンガー」のオーナーによる施行を試してみて下さい!
きっと新しい観た事も聞いた事もないような未知の極楽の世界が待ってる事と思います。
[PR]
by suzy35 | 2011-07-13 14:14 | テニス

ストリングテスト第八弾!手に優しい弾力?

名 前:kurage
使用ラケット:HEAD エキストリーム
比較ガット:新境地ブラック
技術レベル:NTRP2.0
筋力レベル:普通
テニス暦:20年
身長:153cm
体重:47kg
得意のショット:フォアのショートクロス

インプレッション

・気ちがいガットを使って最初に感じた事は、当った瞬間が驚くほど「軽い」ということです。自分が打っているという感触があまりありません。新境地ブラックは気ちがいガットに比べると、打った瞬間、ボールを「弾く」のではなく、自分が押し出す感じがします。ただ、これはガットそのものの素材の違いによることなのかもしれません。

・今回、壁打で比較してみましたが、一番の違いは「弾力」だと思います。

気ちがいガットは弾力がなく、新境地ブラックに比べボールに回転がかかりません。それは地面に残るボールの跡にも現われていて、新境地ブラックのボールの跡は、楕円ではっきり残るのに、気ちがいガットは跡があまり地面に残りません。

新境地ブラックはバウンドしてから伸びてくるので、気ちがいガットの時と同じポジションで構えていると、くい込まれてしまいます。

「弾力」の違いは音にも現われていて、気ちがいラケットでは乾いたプラスチックのような音がしますが、新境地ブラックは柔らかい気持ちがいい音がします。

・1時間程打ち比べてみてもう一つ感じたのは、気ちがいラケットを使っているうちに手のひらが痺れるようになったことです。

考えすぎかもしれませんが、もしかしたら、弾力がないため体が直接衝撃を受けてしまうのでしょうか?

もしそうであるとすれば、手首や肘を痛めている方、または力のない女性が気ちがいガットを使うことはとても危険なことかもしれません。

-----------------------------------------------------------------------
suzyによる考察

kurageさんからの投稿です。
今回ポイントになっているのは「弾力」という事ですね。
この弾力があるからこそ、球が伸びるし。なおかつ手首や肘に優しいと表現されています。

ただ一つ思うのは、もしこれが「プロストリンガー」のオーナーによる施行じゃなかったらどうなんだろう?という事です。

今までのテストにおいて考察される事柄として、もしも「プロストリンガー」のオーナーによる施行じゃなかった場合、さらに確実に、高い確立でテニスエルボーなんかになってしまう可能性が高い、という事じゃないでしょうか?

前から「プロストリンガー」のオーナーが言っている事の一つに、自分が施行したラケットは正しく使ってる限りはエルボーにならないと言っていたような気がします。

つまり「張り」の技術はテニスの内容や質だけでなく、実際に身体にかかる負担すら変えてしまうのです。

もしも身体の何処かにトラブルを抱えていて困っている方がいましたら是非一度「プロストリンガー」のオーナーに相談してみて下さい。

きっと目からうろこが落ちまくる情報満載であなたに最適なストリングを張り上げてくれるでしょう!

そして結果として長年悩んでいたテニスエルボーから解放されるかもしれませんよ!
[PR]
by suzy35 | 2011-06-25 13:37 | テニス

ストリングテスト第七弾!技術の力。

名前(ハンドルネーム) kaminariojisan

普段使用ラケット    HEAD IG SPEED PRO
テスト使用ラケット    HEAD エクストリーム
技術レベル ?
筋力レベル  低い
テニス暦    12年
身長      173cm
体重      63kg
得意のショット なし

インプレッション
 使い比べた感想ですが、改めてストリングの新鮮さの大事さを感じました。きちがいクーポンのストリングの方は、いつも、新境地ストリングを利用させていただいてる私にとって何か物足りない印象でした。インパクトの時の爽快感が違いました。手に伝わって来る情報が少ない印象です。

 しかしながら、きちがいクーポンで初めてプロストリンガーの施工を経験する方は、このストリングでも満足する人もいると思います。これもプロストリンガーだから こそできる技術なのかなと思います。


追記
 新しいラケットブランドの設立おめでとうございます。衝撃が強烈で身体の震えが止まりません。これが、革命というものでしょうか。

-----------------------------------------------------------------------
suzyによる考察

今回は張りの技術に焦点をあててみましょう。
ストリングの新鮮さを感じつつも、2100円のストリングでも十分にいけてしまうという事実を語っておられます。

やはりこれはひとえに「プロストリンガー」さんの高度で確かな技術力があるからこそ実現していることなのだと思います。

オーナーはまさに職人気質で厳しい面もありますが、tennisにかける執念はまぎれもなく本物です。
その執念が結実した結晶こそが、「張り」の技術力なのだと思います。

是非一度2100円でその技術力を体験してみて下さい。
絶対に後悔はしませんよ。
[PR]
by suzy35 | 2011-06-25 13:28 | テニス

ストリングテスト第六弾!ピンクゴールド!

名前(ハンドルネーム)   アップル

普段使用ラケット:HEAD ラジカル  
テストで使用したラケット:HEAD エキストリーム
      
まず、普段使用ラケット、フルチューンナップ済み(ストリングはブラック)の方が重く、HEADエキストリームの方が軽かった。打った感じはやはり普段使用ラケットの方がよかった。エキストリームも悪くはないが、コントロールしずらく感じた。
    
技術レベル   中の下

筋力レベル   10段階で7

テニス暦     14年

身長   177cm

体重    80kg

得意のショット    フォアハンドストローク

最後にインプレッション 
 
  ピンクゴールドとナイロンストリングだったと思います。
  ピンクゴールドは硬め、ナイロンストリングはやや柔らか目のような気がします。

  ナイロンストリングよりピンクゴールドの方がコントロールがしやすかった感じです。
  いずれもよい「張り」であると思います。

-----------------------------------------------------------------------
suzyによる考察

アップルさんは簡潔に述べておられますが、ようするに「張り」の技術を評価されているという事ですね。

例えば2100円の市販ストリングであったとしても、「プロストリンガー」のオーナーが張り上げたストリングの感触は明らかに他とは違うという事です。

今回はピンクゴールドという別注ストリングについて触れていますが、これも極上のナイロンストリングです。
その感触はナイロンなのに、まるでナチュラルストリングと勘違いしてしまう程に素晴らしいストリング&施行の技術になります。

もし2100円の世界に感激を覚えたならば是非一度でいいから試してみて下さい。
びっくりしますよ。
[PR]
by suzy35 | 2011-06-25 13:22 | テニス

ストリングテスト第五弾!別注ストリングとは?

ハンドルネーム funkastic
使用ラケット ラジカルプロ
テストラケット エクストリーム
技術レベル NTRP2.0
筋力レベル 普通
テニス歴 約一年
身長 178cm
体重 88kg
得意なショット なし

インプレッション

市販用ストリング仕様ラケットは、球放れが速く、打感が硬く感じられた。
別注ストリング仕様ラケットは、市販用ストリングに比べてインパクトしてから球が放たれるまでのボールとストリングの接触時間が長く感じられる為かストリングの慣性モーメントをより感じながらのボールコントロールやスウィングコントロールを可能にしているように思いました。
故に、別注ストリング&プロストリンガー施工によりラケット性能が最大限になり、このラケットを使用する人間の五感をより刺激する心地よいTENNISを可能にするソフトになったように感じました。

-----------------------------------------------------------------------
suzyによる考察

今回は違う視点から見てみましょう!
funkasticさんのインプレからかいま見れるのが、別注ストリング、というものです。

これは一体なんなのでしょうか?

その正体は
「プロストリンガー」というテニスショップが独自にオーダーを出している新鮮で特別なストリングの事なのです。

内容は多岐に渡りますので、詳しくはショップのオーナー様にご確認下さい。
そしてここでポイントなのが、ストリングを選ぶというよりも、まずは貴方のプレーを正確に伝えて下さい。
そうすればオーナーが貴方にとって最適なストリングを指南してくれます。

また、初めての経験であるのならばまずは2100円のストリングで試してみて下さい。
正直なところ、大体の人は2100円のストリングで満足出来る筈です。

そして、そこから上の境地を知りたくなったら再度オーナーに相談して下さい。

きっと新しい発見が出来ると思いますよ!
[PR]
by suzy35 | 2011-06-25 13:15 | テニス

カテゴリ

全体
テニス
未分類

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

スポーツ
部活・サークル

画像一覧